マンションやアパートに住んだことがあるのなら、そこを管理している人や会社があるのは知っていますよね?
管理会社でも管理人でも、マンションやアパートがあるなら必ず管理をしているところがあります。
そういった職業をマンション管理といって、職業にしている人もいるでしょう。
しかし、マンション管理をすることは凄く楽だと勘違いしている人が多いと思います。
実際は、マンション管理を行うことになれば、法に関わる手続きもしないといけませんし、マンションやアパートの建物を維持しないといけません。
こういったことを行わないと、入居者は中々決まらないと思いますし、家賃だって物件の相場を考えないと借りようと思わないでしょう。

それに、マンション管理を行うのであれば、中古マンションやアパートを所有していないと始めることは難しいです。
中には、管理会社と一緒に行うこともあるそうですが、そういった場合は自分に対しての収入が低くなる可能性があります。
ですので、マンション管理で安定した収入を得たいなら、中古マンションなどを建物ごと購入するのがいいでしょう。
中古マンションの購入は、不動産会社に行けば紹介してくれると思います。
最近では、中古マンションのみ扱っている不動産会社とかもあるので、探してみるといいかもしれません。

関連リンク

空室対策を行うなら【ザ・空室対策】